資産運用

【持株会】今の資産形成で大丈夫…!?社員持株会という資産形成があるんだよ!

こんにちは。

kenta1118です。

​先日、会社の後輩から『iDeCo積立NISAと、持株会について話がしたい…』との事で相談がありました。

私が勤める会社の営業所内でも、株取引をしている人を偶に聴くのですが、長期目線での資産形成をしている人は皆無です。それを心配して、相談に来たとのでした。

そんな訳で、長期で資産形成を考える方には、有効だと思いますので、最後まで読んで行って下さい。

持株会を加入した経緯

私が最初に加入した経緯は、こちらの記事から…

資産形成したい後輩

社員持株会について相談にきた後輩本人は、投資に関しては全くの素人

でも、資産を増やしたい…ということから始まりました。

私は…というと、入社した数年後から持株会の存在を知り、すぐに担当部署に連絡して加入しました。正直なところ、本格的な投資家の方からすれば、賛否両論… (!?)

いな、否定的な意見が殆どです。始めた当初の十数年前は、そんな賛否両論の存在すら知らない超の付くど素人でしたので、即加入して持株会を始めました。

私は現在、比較的安定した大手と言われる会社に勤務するサラリーマンです。投資家と呼ばれる様なものではありません。この会社では、この後輩を含め、多くの従業員は今現在でも持株会の存在を知りません

コロナ禍の始まり

コロナが流行り出した頃のことです。

後輩

持株会を知ったのは最近との事で、先輩たちが言っていたことが気になり、それで相談する事にしました。

kenta1118

先輩は、何と言っていた?

先輩A

コロナで持株会の株売れなくなったね〜

先輩B

株価暴落で、会社潰れるよ〜。換金して持株会を辞めようかな〜。

kenta1118

そりゃ、心配になるわなぁ…

持論

私自身の考え方を、最初に語っておきました。

私が考える投資方法
  1. ギャンブル的な運用方法で持株会を利用するのは、得策とは思えない。
  2. 「安い時に買って、高い時を見計らって売る」のは、投資としては間違いではない。
  3. 持株会のシステムを考えると、『売り』『買い』はリアルタイムでは出来ない。
  4. これを知らずに、高値をつけた数ヶ月後に払い出され、マイナスになって後悔していた人がいた。

私の持論を基にした、持株会のシステム上のデメリットを伝えました。

方針

この様に方針を伝えます。

  • 持株会は、月々に積み立てておく。
  • 定年退職した時には、株式で受け取る。
  • 配当金が半年毎に配られるので、配当金年金システムとするのがベスト。
  • いざとなったら、株式を売却すれば現金化できる。
kenta1118

放ったらかしで、定年まで保持しておけば、勝手に資産が増えていく

と、付け加えました。

投資経験

先にも述べましたように、私は持株会を始めた当初、独身であり、満額を投入できました。ちょうど会社の株価も安い時期でもあったので、ぐんぐん伸びていきました。

持株会のメリットとして、高い時も、安い時も一定の金額で購入できる、ドル・コスト平均法で購入でき、単位株のような高額のお金を必要としません

(※単位株:証券会社で売買できる、最少単位の株=百株とか、一千株等の、ひとまとまりの株数。)

その結果、13年経った今では、月あたり1万円の配当金が受け取れるぐらいにまで成長しています。しかし、その配当金は、持株会に再投資されるシステムなので、受け取ることはありません

そのため、どんどん買い進められていきました。

私の計画では、定年となった時に持株会を退会するのですが、保有する持ち株を自分名義に変更してもらいます。

そして、次の配当金振込日からは、現金として収入を得る事にします。いわゆる、不労所得になるのです。

まとめ

投資の経験を積むために…

kenta1118

まずは投資に慣れるため、持株会に加入してみたらどうだろうか?

と、アドバイスしました。

尚、私は会社の回し者ではありません。(笑)

持株会を薦めたことによって、私に会社からの利益は、まったく、ありません。(笑)

投資に慣れることで、景気動向を自分の肌で感じ、勉強材料として自社株の動向を知る事ができます。

また、自分の勤める会社の状況が肌で感じ取れると、仕事のやる気にも繋がり、安定株主の一員として物事を考えられる様になると思います。

以上、参考になれば嬉しいです。

それでは今日も1日、お元気で…

ポチッ!としていただけると、今後の励みになります。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA