G-B3WRJL3Y58 G-B3WRJL3Y58 G-B3WRJL3Y58 【KING BLADE】カラーチェンジしない!原因はメモリー機能。そのメモリー機能のキャンセル方法。
オタク
PR

【KING BLADE】カラーチェンジしない!原因はメモリー機能。そのメモリー機能のキャンセル方法。

kenta1118
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは。

kenta1118です。

ブログ記事をまとめて書いていたため、本来の記事としてを2つに分けました。

過去の記事は、その部分が削除されています。

キンブレを購入し、劇場などの現場で使っています。

応援グッズの代表格です。

現場での物販、AKB、NMBなどの全国展開アイドルになると、オフィシャルショップが併設されていたりします。

そちらで購入すれば、アイドルたちのウケもいいでしょう。

さて、基本的な取扱いをおさらいしておきたいと思います。

現場でショックを受けないために。

スポンサーリンク

KING BLADE

ヲタクの方で知らない人はいないでしょう、通称「キンブレ」。

劇場公演でも、遥かに所有率が高いです。

以前購入した「大閃光」は、あまり見かけません。

前回、やっと手にしたので、使い方や使用感のレビューをしていきます。

所有感は非常に高いです!!

オススメは“KING BLADE ONE1”

長さも全長250mmと存在感があり、発光部も150mmもあり15色の発光します。

持っていて誰にも引けを取りません。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

一番推したいのは、「バッテリーがすぐに手に入れられること」です。

単3アルカリ電池1本で起動するので、お財布にも優しいし、いつでも、どこででも手に入るのがありがたいです。

以前も記事にしましたが、電池切れで苦慮するのが非常に悲しい思い出になってしまい、応援どころではありません(涙)

小ぶりの“ONE1R”

同じく“ONE1”が付いていますが、ちょっとだけ特殊です。

全長も220mmと30mmコンパクトとなり、発光部も120mmです。

持ちての長さは変わらないということになりますね。

しかし、使うバッテリーが特殊で「LR44」というボタン電池を6個使用します。

普通にコンビニでも売ってるわけでもなく、特殊な部類となるので注意が必要です。

コンパクトで女性のヲタさんには人気のようです。

最新“X10 seriese”

サイズも250mm、220mmの2種類があり、Bluetoothの連携で色も多彩に変化させて発光できるようになります。

X10Rになると、25色発光できます。

種類によって仕様が違いがありますが、最新の機種となります。

しかしながら、使っているバッテリーは単4電池3本と、それ相当のコストが発生してしまいます。

単3電池の入手のしやすさと、単4電池の入手のしやすさ…

天秤にかけると単3のほうが入手しやすいですね…(汗)

コスパの良さは、“ONE1”が良い…といったところです。

使ってみる

詳細については、付属の取説を参照してください。

基本的な使い方(デフォルトモード)で説明していきます。

※なお、詳しい取説はこちらのRUIFAN JAPANさんのHP

電池を入れる

はじめて使う方は保護シートを引き抜くだけで使えますが、あくまで点灯試験用の電池ですので、長期の使用には向きません。

ある日突然、途中で点滅し始めます。(電池切れのサインです。)

電池の尖ったほう(+極)をキャップ側にして挿入します。

逆に入れても発行しませんのでご注意ください。

しっかり締めてガタツキのないことを確認しましょう。ストラップをしていても、捻れていった場合は緩んで落下してしまいます。割れるほど力いっぱいに締め込まなくても大丈夫なので、程よい力加減で締めておきましょう。

点灯する、消灯する

電源スイッチは「Aボタン」です。

握ったとき、三角形のボタンが2つある中の『左側』のボタンです。触ると分かりますが滑らかな方のボタンで、右側は突起が付いていますので分かりやすいでしょう。

点灯するには、0.5秒押す(実感では1.5秒)と、デフォルトでは赤色が点灯します。点灯したら、指を離してください。(取説に書いてある…汗)

消灯するには、1.5秒押します(実感は3秒…)。

カラーチェンジする

点灯させたら、同じくAボタンを押していくと次の順番でチェンジします。

1.RED → 2.BLUE → 3.WHITE → 4.ORANGE → 5.GREEN → 6.PURPLE → 7.PINK → 8.YELLOW → 9.LIGHT GREEN → 10.LIGHT BLUE → 11.LIGHT PINK → 12.VIOLET → 13.LIME → 14.TURQOISE → 15.HOT PINK

逆順にチェンジする場合は、Bボタンを押すと一つ前に返っていきます。

以上が基本的な使い方です。

よくあるトラブル…

よくあるトラブルとして、先日私もやらかしたことを記載しておきます。

久しぶりにキンブレを使ったとき、電源ボタンがどれだったか忘れてしまい、メモリー機能でカラーチェンジが出来なくなってしまったことがありました。

この事から、そのリセット方法を紹介します。

原因

メモリー機能は消灯時にBボタンを3秒以上押し続けると、その機能が働くようになっています。

慌てて、他のスイッチを押してしまい、そのカラーを記憶させてしまうのです。

よって、他の色を出せなくなってしまうのです。

対策

右利きの私は、親指に近いBボタンを押してしまいがちです。

…そう暗記しました(笑)。

メモリーリセット方法

万が一、メモリー機能を働かせてしまったときのリセット方法を記載しておきます。

これを知らないがために、当日は残念な現場となってしまいました。(涙)

  • OFFにした状態で、スイッチBを5秒間長押ししてください。→REDが点滅します。
  • スイッチCを押して、消去したいメモリーを選びます。
    • ・メモリーAをリセットしたい場合 → RED を選択
    • ・メモリーBをリセットしたい場合 → BLUE を選択
  • スイッチAとBを同時に長押ししてください。 → OFFになり、リセット完了となります。

※スイッチCは、A、Bスイッチの反対側にある丸いスイッチです。

現場出動!

チケットを手に入れて、若しくは、ライブ会場の現場に出動です。

はやる気持ちを抑えながら、何度も点灯するかを確認。

電池を忘れても、現場近くのコンビニ等で手に入れられる「お守り」がありながらも、入念に持ち物をチェックしました。

kenta1118
kenta1118

電源は遠い方!

呪文のように唱えておきます。(笑)

メンバーが変わるたびに、カラーチェンジ!!

メンカラの暗記も重要になりますね。

一通り楽しんで、帰宅の徒につきます。

まとめ

推し活グッズで、キンブレを購入した事について記事にしてみました。

私の推すNMB48(AKBグループ、坂道グループ)では、専用にペンライトグッズを販売しています。

流石に流用は出来ませんね…(汗)

流用したいのであれば、メーカー直販の無印のものになるでしょう。

中には、お手製で制作される方もいらっしゃいます。地下アイドルと呼ばれる小さな運営会社では、ペンライト等のグッズが作れないこともありますので、ヲタク個人が作ることもあります。

自身のペンライトを自作で作ってくれることは、アイドルさんにとってかなりインパクトあると言っていました。

たかが2,000円ぐらいのペンライトかもしれませんが、応援される側にとっては貴重な一本となっています。

以上、参考になれば嬉しいです。

それでは今日も一日お元気で…

ポチッ!としていただけると、今後の励みになります。

よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村 バイクブログ 中年ライダーへ
にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
ABOUT ME
kenta1118
資産形成をマネーフォワードMEの家計簿アプリを使って記録しています。社員持株会を利用して株式投資の基礎勉強。 趣味はバイク、クルマと、アイドルオタク。 気長によろしくお願いします。
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました